生命保険 選び方  >  保険会社の格付け

格付けについて

保険会社の安全度の判断材料として、主に「格付け」や「ソルベンシー・マージン比率(支払余力比率)」があります。「格付け」とは、金融機関の信用度や確実性などを専門的な第三者機関(格付機関)が評価し、アルファベットなどの記号で表した尺度です。

あくまで現時点での尺度であり、格付けが高いからといってその保険会社が今後将来にわたっても安全ということにはなりませんが、現時点での安全度の目安の一つにはなるかと思います。

最新の格付け情報・格付け指標の見方や定義については、各格付け会社のホームページなどで確認してみてください。

スタンダード&プアーズ http://www.standardandpoors.co.jp
ムーディーズ・ジャパン  http://www.moodys.co.jp/ssl